ニキビ肌にいいファンデーションは?ニキビ肌のファンデの選び方やおすすめファンデをご紹介!

ニキビ&肌荒れさんはどんなファンデーションを選ぶべき? 美容

悩めるうし
悩めるうし

肌荒れやニキビ肌に悩んでいるの。

ニキビ肌におすすめのいいファンデってある…?

口コミを参考にしてファンデーションを買っても合うものが全然ない…。

そんな方へ向けてこの記事を書いています。

お肌が荒れている方やニキビに悩んでいる方は、ファンデーションについてこんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

  • 肌に合わない(かゆくなる)
  • 綺麗に塗れない
  • テカる、ケバケバになる
  • 使い続けるとニキビができる

こんなトラブルがあるから、どんなファンデーションを選べばいいのか途方に暮れている… 。

むしろファンデーションしない方がマシかもしれない…

という方もいらっしゃるかもしれません 。

  • ○○商品が綺麗にカバーできておすすめだよ!
  • △△は敏感肌でも大丈夫だったよ!

という口コミを参考にして商品を買ってみても自分に合わず後悔してしまった経験ありませんか?

悩めるうし
悩めるうし

口コミだけを信じて買い物するのは、博打と同じよ…泣

そんな買い物したくないっ!

そこで今回は商品にスポットを当てるのではなく『肌荒れさんやニキビ肌さんが選ぶべきファンデーションの条件』をご紹介します!

お肌に悩む方が自分にぴったりのファンデを見つけるお手伝いになればと思っております。

この記事のポイント
  • 肌荒れさん、ニキビ肌さんに多くのファンデーションが合わない理由
  • 肌荒れさん、ニキビ肌さんが選ぶべきファンデーションの条件
  • 条件を満たすファンデの中でおすすめなもの

それでは、ご説明していきましょう!

スポンサーリンク

まずはいきなり結論から(笑)ニキビ肌にいいファンデとは?

この記事は確実に長くなるので、ます結論から申しますね(笑)

それだけニキビ肌とファンデーションに関する知識とノウハウと経験と並々ならぬ、ニキビ肌のファンデーション事情についての熱意があるということなんですが、それは置いておいて…

肌荒れさん&ニキビ肌さんに必要なファンデーションの条件は

  • 刺激が少ないもの
  • 石鹸で落ちるもの
  • 粒子が細かいもの
  • カバー力があるもの

これを全て満たしていれば、大丈夫なはずなんです!(10年以上ニキビと肌荒れに悩み、あらゆるファンデに失敗した筆者調べ)

ちなみにその条件を満たしている最も優秀なファンデは『パウダータイプのミネラルファンデーション』です。

お肌の荒れ具合にもよりますが、特に荒れている方やニキビになりやすい方はコレがいちばんおすすめです。(もちろんその理由も後程ご説明!)

パウダータイプのミネラルファンデは荒れさん&ニキビ肌さんの救世主です…

ニキビ跡のカバーにも最適

とはいえ、なんで普通のファンデーションが肌荒れさんやニキビ肌さんに合わないのかというお話から始めましょう。

原因が分かっていれば解決方法がわかりますからね!

そんな情報はいいから、条件だけ教えてよ!って方は目次から「どんな条件のファンデーションを選ぶべき?」に飛んでください。

具体的な商品教えてよ!って方は「筆者が使用している条件を満たすファンデ」へ飛んでくださいね。

ではじまりますっ!

あなたにぴったりのファンデーション選びのお手伝いになりますように。

スポンサーリンク

ニキビ肌さんに多くのファンデーションが合わないのはなぜ?

悩めるうし
悩めるうし

あの子はあんな綺麗にファンデーション塗れてるのに、なんで私が塗るとこんなにケバケバでテカテカで汚いんだ…。

これじゃあ塗らない方がマシじゃないか…

私は一生ファンデーションを塗れないお肌なのか…

このウシさんと同じことを筆者もずっと悩んでいました。

ファンデーションを塗ると逆に汚くなるってなんでよ!と怒りさえ覚えていました(笑)

とりあえず、いいと言われるファンデーションを選んでは失敗を繰り返して嘆き悲しんでいたんですね。

でも、それもそのはずなんです。

自分にファンデーションが合わないのには必ず原因があるはずなんですよね。

理由がないのに、合わないことは考えられない。

キレイに塗れない&お肌トラブルになる原因さえ理解し、気を付けて選べば自分に合ったファンデーションを誰でも見つけることができるんです。

そもそもなぜファンデーションがキレイに塗れないのか、塗るとニキビができたり、乾燥したり、炎症が起きたりするのでしょう?

理由① 刺激が強い成分を使っている

ファンデーションに刺激が強い化学成分が入っているからです。

刺激が強い化学物質や香料は、普通肌の人には問題が無くてもお肌が弱い人にとっては、お肌の負担になります

かゆみや肌トラブルの原因にもなります 。

理由② ファンデーションの粒子が大きい

肌荒れさんやニキビ肌さんはお肌の表面(角質層という部分が)でこぼこしています。

お肌を触ると凸凹していたりザラザラしていたりしますよね。

なので、粒子の大きいファンデーションを塗っても凹凸に粒子が入り込まず、上手くカバーできないどころか逆にアラが目立って汚く見えてしまうんですね。

悩めるうし
悩めるうし

ファンデを塗った方が肌が汚く見えるのはこのせいやったんか…

ちなみに、下地やコンシーラーで凹凸を補正することもできますが、塗り重ねることでお肌に負担をかけてしまいます。

また、塗り重ねるとクレンジングの際に落とすのが大変。

敏感肌に過度なクレンジングは大きな負担です。

肌トラブルに繋がり、余計にお肌を傷める原因になります。

お肌が傷むと更に厚塗りになり負のスパイラルへ突入です…。

理由④ 肌が荒れているとファンデが落ちにくい

何のトラブルもないキメの整ったお肌はスルンとファンデーションを落とすことができます。

しかし、キメの整っていない荒れた肌やニキビがちで毛穴にトラブルを抱えたお肌はお肌の表面が均一でないため、隙間にファンデーションが入り込んでしまいます

隙間に入ったファンデはクレンジングや洗顔で綺麗に落としきるのがとてもむずかしいのです

頑張れば落とせないこともないですが、めっちゃお肌に負担がかかります。

お肌に負担をかけると、皮膚が薄くなったり乾燥したりして、お肌のバリア機能が弱って肌荒れを引き起こします。

かといって、毛穴や角質にファンデーションが残ってしまうとニキビの原因になります

悩めるうし
悩めるうし

強過ぎてもダメ…

弱すぎてもダメ…

いったいどうしろと言うの…

スポンサーリンク

ニキビ肌さんにはどんなファンデーションがいいの?

原因が分かったところで、肌荒れさんやニキビ肌さんにはどんなファンデーションが理想なのか、なんとなく見えてきましたか…?

肌荒れさんやニキビ肌さんに必要なファンデーションの条件は…

冒頭でもお話しましたが

  • 刺激が少ないもの
  • 石鹸で落ちるもの
  • 粒子の細かいもの
  • カバー力があるもの

この全ての条件を満たしたファンデーションを選べばよいのです!

そしてその条件を満たすファンデーションがパウダータイプのミネラルファンデーション!

少し掘り下げてご説明するので、もう少しだけお付き合いくださいね。

スポンサーリンク

ニキビ肌に最適!ミネラルファンデーションとは?

ミネラルファンデーションの「ミネラル」という言葉、日本語では「鉱物」と訳します。

お肌の先生
お肌の先生

中学校の理科でセキエイとか、雲母とか習ったの覚えていない?こういった鉱物をミネラルと呼ぶんだよ。

ちなみに、ミネラルファンデーションでは酸化鉄や酸化チタンやマイカなどを使うことが多いです。

ミネラルファンデーションは、もともとはアメリカのお医者さんが開発した肌トラブルのある人の為に作られたファンデーション

なのでお肌にやさしく さらにお肌トラブル跡もしっかりとカバーしてくれるという優れもの。

具体的にどのような特徴があるのか見ていきましょう。

お肌に負担をかけない

通常のファンデーションは、肌にぴったりとフィットさせるために石油系の油分や界面活性剤が含まれています。

健康なお肌の人が大丈夫でも、お肌が弱っている方にはダメージになります

ミネラルファンデは天然成分でできており、界面活性愛や石油系の油分を用いていないものがほとんどなのでお肌に負担をかけることがありません。

天然素材だから肌なじみがいい

ミネラルファンデは文字通り天然でつくられるものを主成分にしています。

時間が経っても汗や皮脂が分離することなく、肌に馴染んでいくため、時間が経っても塗りたてが持続します。

お肌の先生
お肌の先生

個人的には、塗りたてよりも時間が経過した方が肌に馴染んでキレイに感じるよ。

石鹸で落ちる

クレンジングに含まれる界面活性剤や石油系成分は必要な皮脂まで落とし、お肌を痛めたり過度な乾燥まねきます。

ミネラルファンデの多くはクレンジングを必要とせず、石鹸で落とすことができるのでお肌に余計な負担をかけずにすみます

粒子が細かいのでキレイにカバーできる

細かく粉砕されたパウダーはお肌に溶け込むようにベールをかけてくれます。

ミネラルファンデはカバー力がないのでは?と思いがちですが、少しづつ重ね付けすることでトラブル跡もキレイにカバーしてくれます

パウダーファンでは取り扱いやすいため、塗り方のコツさえつかめばどなたでもキレイに塗れることも「キレイにカバーできる」と言われる理由かもしれません。

スポンサーリンク

ニキビ肌におすすめなミネラルファンデーション

長くなってしまいましたが、最後にまわしが実際に使用してみて「コレはいい!」と思ったミネラルファンデーションをご紹介しますね。

オンリーミネラル

100%ミネラル!つけたまま寝ても大丈夫なファンデ

筆者はこのファンデーションに出会って5年使いづつけています。

もう、こんなに素晴らしいファンデーションはあるのかと…涙

出会えて本当によかったと心から思えるファンデです。

刺激はないしトラブルになったこともなく、カバー力も個人的には大満足◎

おすすめポイントをあげると

  • 成分はマイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛の4つだけ!
  • これひとつで日焼け止め(SPF17・PA++)、下地、コンシーラー、ファンデーション、フェイスパウダーの5役!
  • もちろん石鹸で落とせる!
  • 日本人の肌に合わせた18色のカラーバリエーション(マットタイプorツヤタイプも選べるよ)
  • めっちゃ簡単に塗れる

こんなにあります。

透明感のあるベールをかけたようなナチュラル肌が好みの方には大変おすすめです。

カバー力に関して問われがちなミネラルファンデですが、陶器肌のようなガチガチのカバーは望めないにしても、トラブルを分かりにくくすることはできるかと思います。

イメージとしてはトラブルを見えにくくしながらケアできる、といったかんじでしょうか。

語りだしたらきりがないので、オンリーミネラルを紹介する専門記事もつくらねばなりませんね(笑)

ちなみに公式サイトではお試しセットが販売されていて、

盛りだくさん4点セット通常価格4,000円を1,900円で購入できます!(52%OFFですと!)

もちろん筆者もそのセットから入りましたよー!

エトヴォス

メイクとスキンケアが同時にできるファンデ!

エトヴォスもミネラル成分100%のパウダーファンデーションを販売しています。

オンリーミネラルよりも少し値段が高いのですが、安全性とクオリティはエトヴォスに軍配が上がるかと思います。

エトヴォスの特徴としては

  • 国産原料、国産製造で安心安全
  • 極微粒子で肌をソフトフォーカスに
  • パウダーに保湿コーティングで潤いキープ
  • 酸化しにくいオイルでくすみ知らず
  • もちろん石鹸オフOK

こりゃあ最強のミネラルパウダーファンデーションだと思います…。

わたしもお財布に余裕があるならエトヴォス使いたい!!!

パウダーファンデなのに乾燥するどころか、お肌が潤うんです…。

しかもファンデ特有の夕方くすみとは無縁…。

お財布に余裕があるなら、間違いなくエトヴォス一択ですな。

ただ、わたしはオンリーミネラルでも大満足しているので、そこまでこだわりがないという方はオンリーミネラルでも全然大丈夫です。

ちなみにエトヴォスでもお得な初回キャンペーンをやっていて、私もそちらで購入してみました!

豪華な9点セット64%OFFの1,800円になってます!

人によって合う合わないや好みがあるので、お得な初回セットをいくつかのメーカーで取り寄せてみて使用感を確かめて本命を決める方法がおすすめですよ。

スポンサーリンク

自分に合ったファンデーションを見つけよう

肌荒れさんやニキビ肌さんがなかなか自分に合ったファンデが見つけられないのにはちゃんと理由があります。

お肌の条件に合ったものさえ選択できれば、きっとしっくりくるファンデが見つかるはずです。

その中の一例として、今回はミネラルファンデをご紹介させていただきました。

何を選べばいいのか分からないよ!という方はまずはこちらから試してみるのもおすすめです。